2010_10
06
(Wed)23:54

大奥

今日会社帰りに観てまいりました☆
ぱんふ
原作の漫画を読んでいたのであらすじは知っていたけれど、やっぱり映画も見たくて会社のYuちゃんと連れだって行ってまいりました(^0^)
柴咲コウちゃんの将軍様よかったですよー(^^)


詳しい感想はたたんでおきますのでご興味のある方はどうぞーー☆

二宮君はなんだかとっても普通に主人公の水野を演じていましたよー。とっても普通って言うと語弊があるかな???自然ですーっと入ってくる感じ、漫画から感じた私のイメージとはちょっと違うけど(笑)なんかとっても自然体で良かったです。
鶴岡役のたっちょんは…ゆえのためにもガンガンミ(爆)
玉木さんに寄り添う(しなだれかかる)鶴岡はとっても艶っぽくて、腐女子魂を揺さぶられました。
なにより剣を使っているたっちょんは美しかったー☆もうハート持って行かれます(笑)
残念なことに出演シーンは少なかったけれど、大奥と言う特殊な空間がもつ陰湿さというか影の部分がたっちょんの演じる鶴岡ですごく出ている感じがしました。

あと、玉木さんと佐々木蔵之助さんがからむシーンがあるけれど…もっと頑張ってほしかったー(笑)
二宮君があそこまでしたならもっといって欲しかったー(爆)
あー腐女子度アップですd(--)

ちょこちょこと笑えるシーンもあるので撮っても見やすい映画ですよー☆
ラストは「えっここで終わり???」っていう感じですが、なんだがそのもったいぶった感じがまたいいです。
機会があればぜひ見てください。
来週は「君に届け」を見に行く予定でーーす(おいおい)
スポンサーサイト
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント